VAIO L710/BP2へRedHat7.3をインストール

去年(2001)暮れにVAIO MXS1を購入しL710/BP2は現役引退となりました。
ですが、PenIII 750MHz、256MByte、HDD 30GByteへ改造してしまってそのままではもったいないのでLinuxをインストールしてみました。

インストール自体はここで解説する事もないくらいあっさりいきました。
Windows顔負けです。

現在は自宅サーバーとして365日24H頑張ってます。
(停電の日以外は...)

が、RedHat7.3自体は簡単にインストールができたのですがちょっと気の利いたことをしようとすると全てマニュアルで一からインストールなんですね...
文献もWebもほとんどない状況でなんとかいろいろなサーバーを立てました。

とりあえず...

○Apache Webサーバー
○ProFTP FTPサーバー
○Postfix SMTPサーバー(メールサーバー)
○Samba Windowsファイル共有サーバー
○Majordomoメーリングリスト
○djbdns DNSサーバー
等を立ち上げて遊んでます。

もちろんDynamicDNSもとってます。

ここではいろいろインストールに苦労したメモを書きとめようと思ってます。



ProFTP
 mod_ratio&mod_sql&SafeTP

ソフトウェアによるファン回転数制御
 lm_sensorsを使いシェルスクリプトで簡単にファン回転数制御が行えます。
 ファンがうるさい(静音化したい)と言う方は必見!

○Postfix with dracd
 POP Before SMTPでSpamよけ

○Samba
 何故かファイル名が文字化けしてしまった。

○Majordomo
 これはインストールされてなかった

○rrdstats
 FANスピードや、マザーボード&CPU温度をWebで...

○AMaViS
 送受信メールをVirusチェックしてしまう

○sqwebmail
 imapでWebメール

○djbdns
 ISPからもらえば良いけどDNSのキャッシュは魅力!

とりあえずこれくらいかな?

時間が無いのであまり更新できませんけどボチボチやってきます。